タグ別アーカイブ: スバル

スバルから新型「プレオ プラス」が登場。リッター30Kmの低燃費車

スバルに低燃費の新型車「プレオ プラス」が登場しました。

30.0Km/lの燃費はガソリン車トップクラスの低燃費で、しかも値段は79.5万円からと低価格。『停車前アイドリングストップ』や『エコ発電充電制御』といったエコ機能搭載のエコカーです。 続きを読む

11月の新車販売台数ランキング(普通&軽自動車)常連組みが並ぶなかあの新型車もランクイン。

11月の軽自動車普通車それぞれの販売台数ランキングを合算したものを作りました。

今回もアクア・プリウス・N BOX・ミラなど常連が上位に並ぶなか、軽自動車のランキングで5位に躍り出たホンダ「N-ONE」がこちらでも8位に食い込んでいます。 続きを読む

11月の乗用車新車販売台数ランキング。トヨタ「アクア」が2ヶ月連続の首位。日産「ノート」も好調維持

※新車販売台数ランキングは別サイト『国産車ランキング』にまとめることにしました。そちらもご覧ください。


軽自動車ランキングに引き続き普通車の11月分の新車販売台数ランキングをお届けします。

前回ランキングで初の1位となったトヨタのアクアがいよいよ絶好調で、首位の座をがっちりキープしたほか日産のノートも好調を維持しているようです。 続きを読む

自動車アセスメントの試験結果発表。インプレッサとカローラフィールダーにファイブスター賞。【平成24年度前期】

(独)自動車事故対策機構(NASVA)が実施している自動車アセスメント試験の結果が発表になり、最高評価であるファイブスター賞をスバル「インプレッサ」とトヨタ「カローラフィールダー」が獲得しました。 続きを読む 自動車アセスメントの試験結果発表。インプレッサとカローラフィールダーにファイブスター賞。【平成24年度前期】

10月の新車販売台数ランキング(普通&軽自動車)軽の躍進が目立つ

※新車販売台数ランキングは別サイト『国産車ランキング』にまとめることにしました。そちらもご覧ください。


10月の普通車軽自動車の新車販売台数ランキングは既に公開しましたが、それぞれを合算した新車販売台数ランキングができました。

全体的に軽自動車の健闘が目立つランキングとなっていますが、絶好調の軽自動車ホンダ「N BOX」がトヨタのプリウス越えの2位という結果に。 続きを読む

10月の新車乗用車販売台数ランキング。トヨタのアクアが初の月間首位に

※新車販売台数ランキングは別サイト『国産車ランキング』にまとめることにしました。そちらもご覧ください。


10月の新車(普通車)の販売台数ランキングが自販連より発表となっています。

先月2位だったトヨタ「アクア」がついに初の首位を獲得。1位が指定席のプリウスの順位は?モデルチェンジ後、販売好調の日産「ノート」は順位を伸ばすことができたのでしょうか? 続きを読む

【平成24年10月】自動車メーカー国内新車販売台数シェア

自販連及び全軽自協が発表した、10月の自動車販売台数を基に、現在の国内自動車販売台数シェアをまとめました。

普通車・軽自動車ともに販売台数自体は、エコカー補助金終了の影響がモロに出ている形ですが、国内シェアはどうなっているのでしょうか?
続きを読む

スバルファンによってFacebookに投稿された”スバル車の画像”を集めて作られた素敵な動画

スバル・アメリカの公式Facebookページにつけられた「いいね」が100万を突破した記念に、ファンによって投稿された”スバル車の画像”をつなぎ合わせて作られた動画が公開されています。

スバルユーザーのスバル愛が感じられると同時に、スバルのファンに対する感謝の気持ちが表れていて素敵な動画となっています。 続きを読む

キャッチコピー・キャッチフレーズが印象的な車(国産車編)

車のCMなどでよく耳にしたり、カタログなどで目にすることが多いキャッチフレーズやキャッチコピー。

商品のイメージを強く印象付けるために欠かせないものですが、車との相性はとくに良いみたいです。
「いつかはクラウン」などがとても有名なフレーズですが、ほかにもたくさんのユニークで素敵なキャッチコピーがあります。今回は懐かしい車から最近の車まで印象に残るキャッチフレーズをできるだけ集めてみました。 続きを読む

スバルの新型「XV」が米国道路安全保険協会の安全性評価で最高評価を受賞

スバルの新型クロスオーバーSUV車「XV」が、アメリカの道路安全保険協会(IIHS)が実施している安全性評価で最高となる『トップセイフティピック』を獲得しました。

更にスバルは北米で販売している全モデルが3年連続で『トップセイフティピック』を受賞し、IIHSの高い評価を獲得しています。 続きを読む