チーム「ホットウィール」のコークスクリュージャンプ

チーム「ホットウィール」がまた世界新記録樹立!四輪バギーによるコークスクリュージャンプ飛距離

6月に自動車2台での360度ループに成功したばかりのホットウィールがまたまたムチャなチャレンジに成功しました。

92フィート(28.0416メートル)を車体をひねりながらの大ジャンプ

今回のチャレンジでは四輪バギーによるツイストジャンプの飛距離で世界記録更新に挑んでいます。
斜めに作られた特殊なジャンプ台で、車体を横に1回転させながらまた着地するという相変わらずの危険なチャレンジですが、見事に成功させ世界記録の更新となったようです。

こちらがコークスクリュージャンプで世界記録更新の動画です。

30メートル近い距離を回転しながらジャンプする、その時のドライバーの心境はどんな感じでしょうかね。恐怖心が麻痺しているとしか思えません。

着地の際に左後輪から思い切り地面にぶつかっていますが、バギーじゃなく普通の自動車だったら間違いなく走行不可能なダメージを受けていたと思われます。というかバギーのような軽量ボディじゃなければこのチャレンジは成立しないですね。

毎回途方もないチャレンジを見事成功させるチーム「ホットウィール」次のチャレンジが楽しみです。

関連リンク
ホットウィールの公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。