朽ちた自動車

車や道路の素敵で高画質な無料画像21枚集めました。パソコンのデスクトップ背景にどうぞ。

パソコンのデスクトップ背景などに利用可能な、センスの良いしかも無料でダウンロードできる超高画質な車や道路などの写真を沢山集めてみました。

無料でダウンロード可能な超高画質な自動車・道路の写真

画像上のタイトルをクリックするとダウンロードページへジャンプします。画像下のリンクは作者のページへのリンクです。
画像のダウンロードは無料ですが、著作権は基本的に作者のものですのでご注意ください。
各画像のダウンロード方法

フリッカーの画像をダウンロードする-1

1.画像のページの「ALL SIZES」というアイコンをクリックする。

フリッカーの画像をダウンロードする-2

2.ダウンロードしたい画像のサイズを選んで、「Download」をクリックして、自分のパソコンの好きな場所に保存。

圧倒的存在感を放つ1台の車

何という車種か分かりませんが、画像の処理も素晴らしい1枚

夕日とフォルクス・ワーゲン・ゴルフ

夕焼けの中にたたずむゴルフの写真

特別な場所へと向かう道

タイトルも素敵なこの1枚、こんなところをドライブしてみたい。

朽ちた車のある風景

放置され朽ちている車がなんだか切ない写真

牽引するにも程があるタンクローリー

何台のタンクをを連結しているのか分からないほど繋がっています。日本の道路では走れないでしょう。
タイトルはロード・トレイン(道路の列車)、なるほど。

牽引するにも程があるタンクローリーもう1台

こちらもロード・トレインというタイトルの1枚。それにしても外国の道路ってこんな車を走らせても良いんでしょうかね?
トラックバンパーに「ROAD TRAIN」と書いてあるのも面白い。

チベットにあるらしいとんでもない道路

タイトルからチベットの道路と分かりますが、すごい場所に道路を作ったものですね。
間違っても走りたくはありません。

どこかに続く道

はるかかなたまで続く地平線、行き着く先はどこなのか?想像を掻き立てられる1枚です。

地獄へ続く道

こちらの行き先はどうやら地獄のようですね。

タイトル【Road to hell】
地獄へ続く道
Phot by【96dpi】

超巨大な立体駐車場

一体何台の車が停められるのか?壁がなくワイヤーしか張ってないようですが、大丈夫なんでしょうか?

1930年代後半のフォード

どうやらフォードの古い車らしいですが、素晴らしいコンディションですね。下からのアングルだと迫力が増します。

朽ちた自動車

車はいずれ朽ち果ててしまうもの。放置された自動車の哀れな末路と画像の色調が哀愁を誘います。

果てしなく続くトンネル

これも立派な道路です。その奥は一体どこに通じているのか?

1923年製のオールドカー

古い車というのはどうしてこう味があるのか?

ディズニーの車?

海外の写真というのは何でも絵になりますね。タイトルからディズニーと関係があるんでしょうか?よくわかりません。

屋根と壁がついている不思議な橋

ひょっとしたら自動車の道路ではなくて列車が走る線路かもしれませんが、すごく気になったのでご紹介。

2010.05.26 追記
もこさんより情報を頂き更に気になってきたので調べたところ、この橋はアメリカ・オハイオ州にある「Benetka道路橋」というらしいです。
線路ではなくて車も人も通れる普通の橋のようですね。もこさんの教えてくれたマディソン郡の橋も見つけました。

駐車場

古い地下壕を利用したかのような駐車場。

タイトル【car park】
駐車場
Phot by【djsosumi】

美女とオールドカー

クール!の一言。これにはやられました。素晴らしい写真です。

スバルインプレッサのラリーシーン

ラリー中の迫力あふれる1枚。ラリーファンにはたまらないですね。

夕焼けに染まる道路

地平線のかなたに太陽が沈んでいくなんだか切ない1枚。

60年代製のクールな自動車

こんな車に乗ってハイウェイを飛ばしたら気分が良いでしょうね。

まだまだ紹介しきれない素敵な写真が沢山

全ての画像が素晴らしいんですが個人的なお気に入りは美女とオールドカーが一緒に写っている写真です。美女と車の取り合わせというとエロくなりすぎる傾向にある中、絶妙なバランスで完全にやられてしまいました。作者に感謝!
また機会があれば、素敵な画像を集めてご紹介したいと思います。それではまた!

「車や道路の素敵で高画質な無料画像21枚集めました。パソコンのデスクトップ背景にどうぞ。」への2件のフィードバック

  1. 屋根と壁がついている不思議な橋←カバードブリッジは「マディソン郡の橋」でよく知られていて、アメリカ国内に結構あるようです。

    1. あの橋はカバードブリッジと言うんですか、ありがとうございます。
      映画は見たことありますが、内容を全く覚えていませんでした。私にとってイーストウッドといえば「ダーティ・ハリー」シリーズや「アルカトラズからの脱出」のクールでダーティなイメージが強く、ラヴ・ストーリーを演じる姿が何故か受け付けられずにあまり真剣に見たことがありませんでした(反省)。
      特に「アルカトラズからの脱出」は実話ベースということもありワクワク・ドキドキしながら見ていた記憶があります。
      しかし映画のテーマに使われるだけあって、カバードブリッジというのはとても素敵ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。