交通事故

ソニー損保の自動車保険が事故受付後「1時間以内」に専任担当者からの連絡を約束

交通事故に遭遇したときに頼りになるのが事故対応のプロによるサポートです。

事故に慣れている人なんていないでしょうから、それが保険会社の事故対応担当者だとしても心強い味方のように感じますよね。

ソニー損保ではこれまで事故を受け付けてから3時間以内に専任担当者から連絡するサービスを実施していましたが、2012年10月1日よりこの時間を短縮し1時間以内に必ず担当者から連絡がもらえるようになったとのことです。

事故後の不安を最大限に解消する専任担当者からの1時間以内連絡

ソニー損保は事故対応や補償の内容を約束するだけではなく、時間もサービスの一つとして約束することで顧客に”安心してカーライフを過ごしてほしい”としています。

このサービスの対象受付時間は平日(月~金)9:00~17:00の間に電話での事故受付を完了した場合です。

さらにソニー損保では「事故受付後1時間以内の専任担当者からの連絡」のほか、「事故受付当日中の初期対応とその結果の連絡」も実施しています。

ソニー損保の事故受付フロー 平日(月~金)9:00~17:00の間に電話での事故受付

①事故受付
②専任担当者の決定 1時間以内に専任担当者を決定し担当者より連絡
③事故直後の初期対応
「即日安心365」サービス
即日クイック対応 当日中に関係各所へ連絡
  • 事故相手への連絡、事故状況確認
  • 病院への治療費の手続き
  • 修理工場への連絡
  • 代車の手配
即日クイック報告 当日中にその日に行った初期対応を顧客に報告しその後の流れを説明

保険は使わないのが一番ですが、事故の当事者となってしまったら頭が真っ白になり、何をどうすればいいのかわからない場合などにこうしたサービスがあると嬉しいですね。

関連リンク
ソニー損保HP自動車保険ページ
ニュースリリース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。